キャッシング審査

アルバイトもキャッシング審査に通る?

アルバイトの方は、申し込めるキャッシングが少ないと気にしていませんか。なかなかお金が借りられないと思っている方も多いはずです。アルバイトの方も審査に通りやすいキャッシングとは、どんなものがあるのでしょうか。

 

キャッシングは、収入に応じた限度額が設定可能になっています。収入が低ければ、それに応じて限度額を決めることで、キャッシング審査に通ることもできるわけですね。収入の少なさが、審査否決に直結しないということになります。

 

そのため、アルバイトの方も収入に応じた利用額が決められるキャッシングを探してみましょう。ただし、限度額を低く設定できてもアルバイトやパートなら、条件として最初から申し込みできないキャッシングもあることに注意が必要です。

 

キャッシング審査の基準を知ることはできません。最初に自分が申し込み対象かどうかを知っておき、そこから使いやすさなどで選ぶようにしましょう。

 

消費者金融なら、限度額は当然総量規制額以下になります。銀行カードローンは、総量規制額以上申し込めても、最初の段階でアルバイトなら10万円までと決まっていることもあるのです。つまり、結果的に銀行カードローンのほうが、限度額は低くなる可能性があることにも注意が必要でしょう。

 

アルバイトをしている方も、継続して勤務しているほうが、審査には有利に働くことは間違いありません。キャッシングを申し込む前に頻繁にアルバイトを変えずに、できるだけ同じところで働くように心がけたほうがよいでしょう。